2017年01月11日

やっとお尻に火がついて来た?

寒い@東京です。チュニジアはオレンジが豊作すぎて大変なようで(仏文記事

そして、切羽詰らないと動かないのがチュニジア人(^^;)全員とは言いませんが

やーっと、やーーーーっっと、Z君が動いたんですよ

ダンナあてに建築中の新居の画像が:
家の建築状況
水と混ぜたらセメントになるんだろなーみたいな灰色の山と、どうするのかよく分からない茶色い砂っぽい山などが見えています。

トラックからザザーッと落とされたまんま、だね👀

右の方に写っているレンガ山積み状態の家は、ひょっとするとすぐ上のお兄さんの家でしょうか。
(だいぶ前にZ君の新居の近くに自宅を造る話を聞いた気がする・・・)

よく見るとお兄さんの長女Iちゃんが小さく写りこんでいます。


建築現場は表通りから少し入りこんだ離れた場所にあるため、まだ道路が舗装されていません。

土地自体は広いんですが雨が降ると足元はどろどろです

まぁでも、いつ崩れるか分からない山の急斜面に住んでいるよりよっぽどマシ!

多分ここに塀を造るんだろなーと思しき画像も送られてきました:
ここに塀を作るのかな?
手前に・・・ネコか犬の足跡?


全部ができるのに何年かかりますやら

壮大な計画です( ̄▽ ̄;)

いやいや、なるべく早くやろうね・・・



にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ ←click please! ランキング参加中(^^;)
posted by snowshoe-hare at 00:16| Comment(8) | TrackBack(0) | チュニジア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
灰色(セメント)と茶色の砂を混ぜて使います(笑) 
Posted by 1010 at 2017年01月14日 18:39
>1010さん
あっ・・・なるほど!そうですね。増量剤みたいな感じでしょうか。

Z君の田舎の山には寒波が来ているらしく、雪が降っているそうです(積もってはいないけれど)。
ここ数日東京もいつになく寒くて暖房代が〜(>.<)
Posted by snowshoe-hare at 2017年01月16日 12:51
今年のチュニジアは寒い気がします
風邪も流行ってて 治ったと思ったらまたひいちゃって・・・雪は降ってチュニジアっ子が500人ほど見にいって300人ほど車がスタックして帰れなかったとゆう(笑)
Posted by 1010 at 2017年01月26日 06:29
>1010さん
具合が悪くてひっくり返っていましたm(_ _)m
日本もちょうどチュニジアと同じ時期に寒波があったかと思ったら、1月なのに気温19度とか気温の落差が激しすぎてワケ分からない状態で体調の維持が難しいです。

後先考えずにノーマルタイヤで雪見に行っちゃうんですよね、チュニジア人・・・石橋は叩かずにさっさと渡っちゃう(笑)落ちたら運が悪かっただけ、そんなのしょうがないじゃん、みたいな?!その精神構造が時に羨ましいです(あーあ)。
Posted by snowshoe-hare at 2017年02月02日 11:11
はじめてコメントさせていただきます。
今度主人がチュニジア駐在へ。
住居などの事情もよく分からないのですが…日本人駐在員は同じマンションやエリアにお住まいの方が多いのでしょうか?
中学生と小学生の子供を連れて家族で行くか検討中です。
主人の前任者は単身赴任で、学校もインターがあるんだなぁというのとくらいしかまだ分かりません。
宜しければご存知の範囲で教えていただけますと有り難いです。
Posted by 東京主婦 at 2017年03月02日 21:58
>東京主婦さん
反応が遅くなりましてすみませんm(_ _)m
半ば休眠ブログと化しているのにコメントありがとうございます。

日本人駐在員は大抵高級住宅地に固まって住んでいますね...ラマルサ、カルタゴ、シディ・ブ・サイド、ベルジュ・ド・ラック、その辺りでしょうか。日本人は高級アパートや一戸建て住まい、色々です。
我々夫婦は少々へそ曲がりなアウトロー(?!)だったので、日本人がほぼいない(高級住宅地ではありますが)メンザ地区(一戸建てが中心)におりました。

インターナショナルスクールは首都チュニスなら色々あります。
アメリカン、ブリティッシュ、フレンチ、グーグル先生で調べるとインターばかりがまとまったものが出て来ます。
(こんな長いリンクでちゃんと現れるのやら↓ https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4SNJE_jaJP501JP501#hl=ja&q=International+school+in+Tunisia&rflfq=1&rlha=0&rllag=36860915,10238525,2883&tbm=lcl&tbs=lf_msr:-1,lf_pqs:EAE,lf:1,lf_ui:2&*&rlfi=hd:;si:;mv:!1m3!1d38307.19831140882!2d10.274166013891545!3d36.86003875848799!3m2!1i1180!2i576!4f13.1;tbs:lf_msr:-1,lf_pqs:EAE,lf:1,lf_ui:2
各学校ともホームページがあるようです。
物価の安いチュニジアにしては学費が意外と高いように感じますが...どうなんでしょうね。
お子さんが将来どのように進学するかによってチュニジアに住むかどうか変わって来ると思います。

途上国なので全てが順調には行きませんが(覚悟して下さい、種々時間がかかって最初はストレスがたまります)、子供が白い目で見られることは全くないのでご安心を。日本よりも弱者に優しい国だと思います。
Posted by snowshoe-hare at 2017年03月10日 12:37
コメントお返事いただいておりましたこと、今気づき読みました。(半年以上もたち💦遅くなり失礼しました)
結局今月から私と子供達2人もチュニス入りしたことろです。アメリカン…インターに入り、まだ右も左もこれから…ですが、不便さも楽しみながら過ごしたいなぁと。
今年オープンしたばかりらしいラマルサの「ビストロ日本」で初日本食(ラーメンや焼きそばを注文し)食べ…美味しくて、徒歩圏内にあるので、有り難い環境。私も落ち着いたらブログしようかと思っているところです。
Posted by 東京主婦 at 2017年10月23日 01:49
>東京主婦さん
こちらこそすっかりほったらかしで失礼しました(汗)
ラマルサは日本人も住んでいるので何かと過ごしやすいと思います。
それにしても、やっと日本人の作る日本食が食べられるお店が複数できているようで本当に良かった!!何だか隔世の感です・・・

ヨーロッパが近いので、チュニジア滞在中に休暇で色々でかけられるといいですね(もちろんチュニジア国内も)。
Posted by snowshoe-hare at 2017年12月27日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック