2015年11月16日

最大政党が、チュニジア本が、パリのテロが、フェイスブックが、もろもろな思い・・・

久々の更新ですm(_ _)m
かなりとりとめがないのでテキトーに読んでいただければ幸いです💦

更年期のせいなのか季節の変わり目に弱いのか、大したレベルではないのですがめまいが

急に寒くなるとダメですねぇ⤵

色々と書きたいことがたまってしまって困惑中・・・


チュニジアの議会で最大政党だったNidaa Tounesから離党者が31人も出て最大政党から転落してしまったり、
(→英文記事 もともとイスラム政党エンナハダに対抗する形でいろんな党がくっついてできたのがNidaa Tounesだからなぁ)、

ノーベル平和賞を受賞した国民対話カルテットが内輪もめでぎくしゃくしていたり、
(→英文記事・・・え、12月13日にゼネストをやる可能性があるの?)、

我々夫婦とほぼ同じ時期にチュニジアに住み、働いていた方の本が出たり
出版社のページ


そこへパリの同時多発テロ

パリには我々夫婦の友人が住んでまして、まだ連絡が取れず

音楽好きで自身も作曲をこなす社交家だから、週末どこかでワイワイやっている可能性が非常に高く・・・💧


気付けばフェイスブックもトリコロールだらけ

チュニジア人、ネパール人、パキスタン人まで⁉ いやーびっくり

そしてチュニジア的ジョークが:
「チュニジアが国民に、フランスに胸焼けしないよう助言しました」

チュニジアは自国の銃撃事件でいっぱいいっぱい、パリの分まで受け止めていたら胸焼けするって事・・・?

パリのテロではチュニジア人の姉妹が亡くなったそうです→仏文新聞LaPresse


パリと同じ日にレバノンでもISの連続テロが起きていたり、シリアじゃ毎日が爆弾な日々だしパレスチナでも丸腰の人がバタバタと殺され、トルコだって平穏じゃない・・・

フェイスブック上には凄惨で直視に堪えない画像がゴロゴロ

チュニジア人の友人たちがシェアしていたり「いいね」していたりするんですワ。

そういう記事を表示しない選択もできるんですが、私はあえて見えるようにしています。

関係のない遠い世界の事と自分にフタをしたくない・・・そういう思いがありまして。

何かできるわけじゃないんだけど、自分が生きているのは奇跡みたいなものなのかも知れない、死ぬまでの限りある時間を有意義に使わなきゃもったいない、そんな気分になっています(傍から見たら自己満足に過ぎないんだろうけどさ)。

若い頃同じ感覚を強く持っていたんですが最近ちょっと鈍って来たなーと思っていたから「喝」が入りました。

私事ですが新婚早々大きな手術をして、その後3年ほど後遺症に悩まされていた時期がありまして。

それでも毎朝目が覚めると:
「お、今日は今のところ生きてる」そう思ってました。

少なくとも普通に呼吸できて、点滴やら鼻のチューブやら尿の管やら脊髄のカテーテルを引きずることなく好きに動けて、自分の口で物が食べられるってのはホント、いいもんです⤴

医師、看護師、家族、友人、たくさんの人に支えられ、思い出すだけで感謝と感動で胸がいっぱいになりますね。


しかしなんて世の中になっちゃったんだろ・・・

何の罪もない人が何の理由もなく殺されるなんて

ますます東京オリンピックが心配になって来ちゃいました。



あぁ、最後の休題💦

ブログを書く本人にしか見えない「管理ページ」というのがこのseesaaブログにはあるんですが、アクセス数がここ数か月、ある特定の日だけ暴騰するんですよね。

9月13日なんか3804アクセス!
こんなマイナーな半休眠ブログでこの数はおかしい

別のカウンター(Ninjaアナライズを使用)では同じ日の訪問者は41人だけだったのに。

自動巡回がめっちゃくちゃ多かったのか、それとも何かの攻撃?!

不気味ですが何も起きていないので様子を見ている状態です。


明日が少しでもいい日になりますように・・・



にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ ←click please! ランキング参加中(^^;)


ラベル:2015
posted by snowshoe-hare at 00:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その気持ちを持てるのはとてもいいことだと思います。
私は男ですが正直血をみるだけで吐き気がしてしまう位に耐性が無いのが恨めしいです。
話は変わりますが
この事件は今までのテロ事件と比べて死者数や起きた場所の影響か世界中の放送局が伝えていました。
(インドの放送局まで!!!)
これが過激派の思いどうりの展開だと思うと悔しいです。
Posted by 鈴木俊 at 2015年11月16日 03:17
>鈴木様
男性は血を見るのが苦手な方が少なからずいるようですね(ダンナもだめなタイプで犠牲祭は極力血を見ないよう隠れていました)。
女性はまぁ、ほぼ毎月見てますので免疫が(汗)

世界中がパリの話でもちきり・・・インパクトの大きさを感じます。
世界各地の有名なモニュメントが3色にライトアップされていてこれにもびっくりしました。
オペラハウスやリオのキリスト像やスカイツリーはやるかなーと思いましたがピラミッドまで3色とは!

フェイスブックやツイッターなどが盛り上がっていたり、世界中のメディアが騒げば騒ぐほどテロリストは喜ぶんだろなーと思うとホント、嫌ですね。
早く地球上から無益な大量殺人がなくなって欲しいです。
Posted by snowshoe-hare at 2015年11月16日 13:07
ごぶさたしております。巨大な磁石で地球上のすべての武器を吸い上げて宇宙の果てに捨て去りたい気分です。素手なら人間そんなにたいしたことはできないはず・・・(筋肉マンとかは別ですが)。
フランスのご友人の無事をお祈りしております。
Posted by ごま at 2015年11月17日 00:18
>ごま様
お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

下手に知恵があるもんだから武器を作っちゃって、下手に知恵があるもんだから憎しみの連鎖が断てず、せっかくの知恵をいい方向に使えばいいのにどうしてこう人間ってのは・・・ぶつぶつ

フランス人の友人はまだ音沙汰がないです。
死亡者リストやネットに出回っている画像を探してしまいました。
今のところそれっぽい人物は見つからないので訳もなくホッとしましたが、ケガをして病院にいるんだろうか?とか、家族や親戚が巻き込まれてメールどころじゃないんだろうか?と、結局まだハラハラしています。
Posted by snowshoe-hare at 2015年11月17日 12:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。