2014年12月31日

バルセロナ一人旅(その42)最後までハラハラ・・・

Z君が山の田舎に戻って行きました

1月3日はいよいよ婚約式だもんね・・・でも寒そー!

チュニジアの年末年始は大晦日の夜にカウントダウンパーティー(”レユニオン”と言うらしい)でドンチャン騒ぎ、翌1月1日はお休みですが、2日からは通常営業です。


では続きをわーい(嬉しい顔)

迎車の約束の時間から15分過ぎてさすがに焦った私・・・

タクシーを捕まえようと通りに出たらごま塩頭の小柄なおじさんに呼び止められました。

「あの、遅れてしまってごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)

お、おぉ〜、運転手さんexclamation&question

「さっ、急ぎましょう手(グー)

普通だったら本当にお迎えの人なのか各種書類やら名札やらをチェックするんですが、この時は見なかったですねぇ・・・(過去に中国で何度か非常に巧妙な偽物お迎え運転手が来た事があったからアジアでは警戒するクセが)。

本物だったから良かったけどチト危なかったかな。


バルセロナに到着した時は普通の(いや、美しい)セダンに乗ったのですが帰りは:
迎えに来た車の中
広いなー!私一人なのにがく〜(落胆した顔)


見物できなかった所に差し掛かったので車窓から写真を撮ってしまいましたカメラ

スペイン広場:
スペイン広場
塔が大きい〜どっちも上の方が工事中でした。


元は闘牛場、現在はラス・アレナス・ショッピングセンター:
ラス・アレナス・ショッピングセンター
エル・ジェムの円形闘技場を思い出しましたね。

運転手さんによるとカタルーニャ地方では闘牛は伝統的な物ではなく、好かれていないんだそうな。

「残酷に感じるんだよ。そう言いつつビーフ食べるんだけどあせあせ(飛び散る汗)


おじさん運転手は英語が話せたからあれこれ聞けてよかったですねグッド(上向き矢印)

バルセロナにはLCCがよく使う空港と、普通の(?)空港と2つあるんだそうで、私のフライトがどっちの空港から飛ぶのか途中でスマホを駆使してチェックしてくれました。

チュニスエアーはLCCじゃないけどなぁ・・・

ヨーロッパのLCCよりサービスも機体もぼろっちいけどさ( ̄▽ ̄;)

通常のバルセロナ空港と判明して一安心です。


結局ほどよい時間に到着、無事にチェックインも済ませてゲートへ。

お金持ちのチュニジア人が大量の荷物を預け入れていたのが印象的でした。

じゅうたんとか調度品とか、ヨーロッパの方が品質いいもんね。

(Z君たちと比べるとなんて格差なんだろう・・・もうやだ〜(悲しい顔)


さて、ちょっとお茶でもするかるんるん

余ったユーロでこんなものを:
空港カフェでハム味ポテチとコーヒー
ハム味のポテチとカフェオレ


ぼつぼつ搭乗口に行こうとチケットに印字されていた番号の所に行ったら人が集まって来ていました。

しかし・・・

出発時刻30分前になった時に「1時間の遅れ」という表示が。

しょーがないなーチュニスエアー

30分から1時間程度の遅れはいつものことなので、チュニスエアーに乗る方は時間配分に注意した方がいいと思います。


で、その辺をぷらぷら歩き回って時間つぶしをしていたら、

あら?便名表示が消えた・・・

他の乗客の皆さんと「おかしーなー?」「まさか欠航?」とブツブツ言い合っていたら、

ゲートの変更(ーー;)

どーなってるんだ・・・

首をかしげつつ広い建物の中をずるずる歩いて移動しましたよ。

とうとう日が暮れちゃって真っ暗け夜


行った先のゲートでも結局ずーっと待たされ・・・

ざわざわしていた所に空港の係員のおじさんがやって来て:

「チュニスエアーの皆さん集まって下さーい!演劇

「これから夕食を用意させていただきますレストラン下の階のレストランに移動しますのでついて来てくださーい」


まぢっすか( ̄▽ ̄;)


そのおじさんに聞いたら機体がまだチュニスから来ていないんですとがく〜(落胆した顔)!!

そしてこうぼやいてました:

「チュニスエアーは3回に1回はこうやって遅れる。1時間くらいの遅れは日常茶飯事で珍しくもない。だから定刻に飛んだらミラクルだね

あーあバッド(下向き矢印)


出国審査を逆戻りして空港内のレストランにゾロゾロ・・・

遅延便専用メニューなるモノを渡され、前菜、主菜、デザートを選びました。

見知らぬおっちゃんも戸惑いを隠せず:
フライト遅延者用メニューを眺める男性


前菜に選んだサラダは:
前菜(サラダ)
おっ、多すぎる・・・ふらふら


メインはチキンにしました:
メイン(鶏肉)
デカい・・・そこにあふれんばかりの芋フライ・・・たらーっ(汗)


デザートは2種類の中からアイスクリームを:
デザート(アイス)
イチゴバニラ味・・・甘っがく〜(落胆した顔)


どれもこれも多すぎてかなり残すハメにもうやだ〜(悲しい顔)

ま、タダご飯だからいいか(^^;)


結局定刻から4時間以上遅れて出発、チュニスに夜9時ごろ着くつもりが夜中の1時過ぎに到着、疲れてるわ眠いわでダルダルバッド(下向き矢印)

迎えに来るダンナとZ君がカルタージュ空港で待ちぼうけしているんじゃないかと心配したんですが、あまりの遅れように一旦家に戻って出直して来たそうです車(セダン)

でも私のケースはまだいい方らしく、過去には7時間遅れでバルセロナからチュニジアに戻った方も(明日仕事なんだよね〜という場合は影響覚悟で乗るしかないexclamation&question)。


大統領も決まったことだし(ようやく選挙管理委員会から正式な発表が!)、チュニジア国内のテキトーなモノゴトが改善されてくると嬉しいけれど、まだ時間がかかるかな?


というわけで・・・

40回以上&2年間にも及ぶ(!)気の長〜い旅日記になってしまいふらふら

今や料金なども改定されてちっとも参考にならなかったりするんですがたらーっ(汗)

読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m


皆さま良いお年をお迎えくださいわーい(嬉しい顔)

来年は中東が少しでも平和になるといいなぁ・・・


back



にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ ←click please! ランキング参加中(^^;)


posted by snowshoe-hare at 13:31| Comment(2) | TrackBack(0) | バルセロナ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です^^
ここほどチュニジアについて「知りたい」事について書いてあるブログも無く、また旅行とは違い生活全般まで至り、あれこれ参考にさせていただきました!良いお年をお迎えください!

大嵐のチュニス大晦日より^^;
Posted by 1010 at 2014年12月31日 18:07
>1010様
ひゃー、年を超えてしまいました(汗)
ありがたいコメントで嬉しいというか恥ずかしいというか・・

冬はお天気悪いんですよね、チュニジア北部って。どうぞご自愛ください。
Posted by snowshoe-hare at 2015年01月02日 13:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。