2014年12月16日

バルセロナ一人旅(その39)最終日、まずはリセウ劇場へ

今日は寒い!@東京です。さすがに昼間でもエアコン稼働中・・・ふらふら

バルセロナと言うとだいたい晴れているイメージがあるんですが、私が行った時はあまり天気に恵まれず、寒い日が多かったですね。

最終日だけはカラッと青空になったけれど放射冷却なのか寒い寒い!

それでもしっかり観光してきました手(グー)

実はバルセロナ初日にグエル邸に行った際、リセウ劇場の見学が割引になる券をもらったんですよ手(チョキ)


割引、無料・・・こういうのにめっぽう弱い私わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


劇場はホテルの斜向かいだし名所だと言うし、見ない手はないわぁぐふっ

残念ながら日本語のガイドさんはいないそうですが、英語で説明してくれるお姉さんがいました。

西洋人5人と一緒にガイドツアーで見学です。

たまたま地元の子どもたちも来ていました:
リセウ劇場エントランスホール
このホールからしてゴージャス感満載だなぁ・・・がく〜(落胆した顔)


エントランス、客席はもちろん、かつての上流階級専用スペース”鏡の間”(ベルサイユ宮殿じゃないけどあせあせ(飛び散る汗))、最後に様々な芸術家たちの作品が展示されているプライベートグラブを見て、おしまい。

いろんな設備、天井や各種装飾の説明、過去の歴史と内容盛りだくさんexclamation

移動しながらのお話が多かったために写真を撮るヒマがなくてちょっと残念です

(というか、あの雰囲気でカシャカシャやってたらかなりヒンシュクかもバッド(下向き矢印)

ヨーロッパの人ってなぜかほとんど写真を撮らないんですよね。

説明の内容やその場の雰囲気を存分に楽しんで満足するタイプ?

「記録すること」に忙しいアジア民族との違いを感じてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

時間のある方はリハーサル室や舞台裏までもが覗けるバックヤード特別コース(正式な名前を忘れました)もあるそうですよ。


数々の説明の中で記憶に残っているのはごく一部・・・たらーっ(汗)

撮影はできなくても(最後のプライベートクラブ以外は特に写真禁止ではなかったと思いますが)録音しとけば良かったもうやだ〜(悲しい顔)


リセウ劇場は過去に2度大火事で焼け落ちているそうで、2度目は1994年、漏電が原因だったそう

その時は著名人や名だたる音楽人達がこぞって寄付やチャリティーコンサートをしてお金を集めたんだとか。

その際に貢献した方々の名前が今も金色の大きなプレートに刻まれ、掲げられています。

ホセ・カレーラス、プラシド・ドミンゴって・・・大御所だなぁがく〜(落胆した顔)

おかげでステージ以外にオペラのリハーサルができる広い練習場所も設けられ、今やコンピューターで管理がなされているそうです。

あちこち案内されながら「ここは焼けずに残った部分です」なんて言われたっけ。


世界有数の劇場でありながらお高く留まってないところがいいなと思いましたね。

なんせ建っている場所がランブラス、決してハイソな場所ではありません。

子どもたちにも音楽を、という事で内容の分かりやすい、時間の短いオペラもちょくちょく上演されてますし(チケット代が日本みたいにバカ高くない!)、時期がクリスマスだけに当然そういう面白そうなプログラムも

あぁ、大人だけどアタシも見たいー(^▽^;)

こうやって小さいうちから芸術に触れられる環境っていいなぁ、世界が広がるもの。


広い観客席の大きな円天井には絵が描かれていたんですがちょっと変わってましたね。

観客席がたくさん、大海原のごとく並んでいる絵なんです目

「火事の前も天井は素敵な絵画で飾られていたんですがそれは焼けてしまって、今後はお客さんにたくさん来ていただけるようにという願いをこめたのと、広さを感じさせる演出を兼ねてこの現代的なデザインが採用されました」と、お姉さんが言ってたような。


時間にしたら1時間程度のガイドツアーでしたが見て良かったです。

むろん実際にオペラ鑑賞をした方が楽しめますけどねわーい(嬉しい顔)


劇場のポスターを撮りました:
リセウ劇場・大ホール広〜い
反射が・・・ふらふら中の広い雰囲気が分かっていただけるでしょうか。

2000人以上入るそうですよ〜がく〜(落胆した顔)


少々見づらいんですが丸天井の絵のアップも:
天井画には座席の絵が
赤っぽい座席がズラーッと、うねってます目


うーむ、中の様子や上演スケジュールなどは劇場のホームページにはかないませんね(→コチラ)。

劇場を出て、今度は近くなのに行ってなかった場所を目指しました。


・・・続きます

back next



にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ ←click please! ランキング参加中(^^;)


posted by snowshoe-hare at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | バルセロナ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。