2014年10月07日

エミレーツのサービス

昼ちょっと過ぎまでとんでもない暴風雨だった東京です台風

交通機関が間引き運転、運休、欠航、あちこちで冠水、土砂崩れ・・・

10月にこんなひどい台風ってあまり記憶がないようなたらーっ(汗)

最近は天候不順自然災害が多いですねふらふら

今年はあちこちで雨降り過ぎではがく〜(落胆した顔)

ダンナは電車が止まったり混むことを予測していつもより1時間以上早く出勤、チュニジア出張があるからほぼ定時で仕事を終えて帰宅、ドタバタ荷造りして無事、家を出ました。


今回はエミレーツでチュニジアに飛ぶんですが、成田ではなく羽田発、夜中過ぎに移動できるのが”ウリ”です。

成田便と比べ、時間的にドバイでの乗換が少し楽なんですワグッド(上向き矢印)

成田発だとドバイでかなり長時間ボケーッと待ちぼうけだったのが、羽田から出るとチュニジア便まで3時間くらいあるためちょうどいい感じにわーい(嬉しい顔)


で、今回初めて知ったサービスがあるんですよ。

それはエミレーツ航空のショーファー・ドライブ・サービス

詳しくはエミレーツのページをご参照ください。

簡単に言っちゃうと、自宅から羽田空港・羽田空港から自宅まで専用の送迎車が来てくれちゃう(乗合じゃないですよ!)。

もちろん料金はエミレーツ持ち手(グー)

へーっ!どこかの重役みたいじゃん・・・楽ち〜んるんるん

ただし、このサービスはファーストクラスビジネスクラスのお客さんだけが対象で、サービスが利用できる地域も限られていますのであしからず

ダンナがもらった案内によると:
●東京都(23区・三鷹市・武蔵野市・狛江市・調布市・府中市・西東京市・稲城市・小金井市)
●千葉県(船橋市・浦安市・市川市)
●神奈川県(横浜市・川崎市)
●埼玉県(川口市・草加市・八潮市・戸田市・三郷市・さいたま市)
上記の地域以外の送迎は無理だそうな。

成田空港の便には送迎サービスは・・・ないのねもうやだ〜(悲しい顔)


普通のセダン型タクシーでも来るのかと思っていたら、

黒塗りの美し〜い、大きなワンボックスカーがどーんと来てびっくりがく〜(落胆した顔)

運転手さんもベテランの雰囲気、黒い制服に白い手袋で大きな荷物もささっと運んで手際よく車に積み込んでくれました。

おみやげがどっさり詰まった巨大なトランク、パンパンのスポーツバッグ、キャリーバッグ、カバン、4つも荷物があったんですが余裕で入りましたね手(チョキ)

はーっ、高級ハイヤーって感じぴかぴか(新しい)

なんか、落ち着かないあせあせ(飛び散る汗)

ステップが自動ですーっと出て来て(ブルーのLEDライトが点くので足元が目立ちます)乗り込む車なんて初めて見ました目

で、人が乗るとステップが車体の下にしまいこまれて、いってらっしゃーい


なんでこんなすごいサービスが?と謎に思ったのですが、

競合他社も羽田発の便を設けているのでお客さん争奪戦になっているらしく・・・

エコノミークラスは安さなどを売りにして集客できるでしょうけれど、ビジネスクラスは座席の良さとか食事や映画、お酒の品ぞろえ、他と「すごい差」をつけるのはなかなか難しいんでしょうかたらーっ(汗)


ちなみにダンナの会社はケチで、基本的にどこへ行くにもエコノミーなんですが、ダンナの年齢(50歳以上)、そして行く先がアフリカと遠いためにビジネスクラスを用意してもらえたのでした

おっさんで良かったねぇ

あとは飛行機が無事に飛んで無事にたどり着いてくれることを祈るのみです。



にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ ←click please! ランキング参加中(^^;)


posted by snowshoe-hare at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。