2012年08月16日

Z君、ラマダン明け休暇、そして夏時間勤務

ラマダンも大詰めですが・・・今日も暑い‼ヒーヒーです😵

先ほど、Z君がひょっこり家に戻って来ました😞‼


毎度ながら事前連絡のない人だね、あんたは(ーー;)


軍隊の人なので頭は坊主です。

あら〜〜😃

かわいい〜〜

いい事ですねぇ。髪に塗ったくるヘンテコなジェルを使わないで済みますから。

兵隊にはヘアスタイルもへちまもないのだわさ。


ふーむ、確かに体鍛えましたーという感じになりましたね✊

今ならこの衣装がきっと似合うはず:

すみません、坊主&短髪、カンフースター好きなもので💦

せっかく写真を撮ろうと思ったのにお風呂に入られてしまいました♨ちっ


まだラマダンなのでZ君は昼間飲み食いできず、私も下手に目の前で飲み食いできず・・・

厄介な時に戻って来てくれたね、キミも💧

お茶で一服☕ができないじゃん⤵



まぁそれはそうと・・・

やっとイード休み(3日間)の日にちが決まったようで。

(はて、月🌙は見ないの??)

実はダンナから知らせがあったんですが、こんなニュース(仏文)が出てますね。

18日(土)、19日(日)、20日(月)の3日間が休みになるようです。


で、同じ記事の最後に書かれているんですが、

夏時間勤務が9月15日まで延長される予定ですと⁉

なぬーっ😠💢

夏時間勤務、別名セアンス・ユニック(Séance Unique)というのは、チュニジア独自の(スペインもやってる?)夏の暑い時期(7月&8月)だけ労働時間が短縮される制度でして。

基本的に朝8時から午後2時まで昼休みヌキのぶっ通し勤務(金曜日は午後1時まで)となります。

午後3時前には家にいて遅い昼ごはんに昼寝💤、夜涼しくなってからやおら街に繰り出して楽しい人生🎵

ハッキリ言って羨ましい(≧△≦)きーっ

多少社会生活上不便が出ても「夏は暑いんだからしょうがないじゃない😃」で、片づけられちゃう。

これぞ地中海性気質??

フツーの人がこうなら別に文句はないのですが、チュニジアの場合、公務員が率先してこうなりますのでね。

庶民が汗流しているのにお役所は短い労働時間でお休みキッチリ、給料たっぷり💴


なにそれ😠

全然納得いかないんですけど💢


こんなんで支持が得られるのか?暫定政府??

でもなぁ・・・田舎の人達ってすっかりエンナハダ・ファンだからなー💧
(あ、革命発祥の地シディ・ブ・ジッドは違います。残念ながらまだ荒れてます)

みんな目を覚まそうよ、今の政府は公務員の給料だけ上げてあとは何もしてないじゃん👊

ただでさえ台所事情が厳しいのに、こんな事してたら経済的にもっと厳しくなるぞ・・・

大学院まで出たのに交通費をケチるようなひどい会社でしか働けなかった真面目なS君を思うと不条理を感じずにはいられません😖


どうなるんだ、チュニジア・・・💧



お手紙はこのブログ右側に設置してあるメールフォームからどうぞ!
(メールアドレスを入れないと送信できないのが難点ですが・・・)

ラマダン専用バナーです↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ ←click please! ランキング参加中(^^;)


posted by snowshoe-hare at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | チュニジア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。