2011年10月23日

マルタ旅行・その17 GOCHIでゴチになります!

いや、おごられたわけじゃありませんあせあせ(飛び散る汗)
ダンナが普通に払いました。

おいしかったんですわ〜ここわーい(嬉しい顔)黒ハート
GOCHI

コミノ島からの帰りのバスはそれぞれのホテルまで行ってくれるというので、ラディソンではなく、ヒルトンで降りたいと希望(また美しいお手洗いを使ってわーい(嬉しい顔)たはは)、そこから歩いてGOCHIまで行ったんですね。

日本からの観光客だと関心がないのでしょうけれど、日本食に飢えている我々夫婦としては、マルタでまともなものを食べておきたい欲求がとにかく強くて(^^;)


お店に入ると「いらっしゃいませ〜わーい(嬉しい顔)」。

おぉ〜これぞニッポンexclamation

日本人スタッフが少なくとも2人、お店にいました。


テーブル席とお座敷席があります。
GOCHI・テーブル席

GOCHI・座敷席
床に座る方は和風と言うよりアジア風ですね。


ふと天井を見上げて「ええっexclamation&question」:
天井があいてる!
オープンエアーなんだ目

夏の夕方の風が気持ちいいです。


とりあえずビールをビール(ダンナだけ):
とりあえずビール
アサヒスーパードライですか・・・異様に懐かしかったりして。


私は抹茶オレ:
抹茶オレ
マルタにこんなメニューがあること自体驚きでした。ガムシロップつきです。

うぉーおいしい〜。本物の味だわ〜るんるん

でも別の席で同じものを飲んでいた西洋人のおねーさまの口には合わなかったらしく、大半を残していました。味覚って難しいねぇ・・・たらーっ(汗)


メニューはお寿司がメイン。それもそのはず、日本料理店ZENでお寿司を作ってた方がこのお店をやっているそうですから。

そこで?『ZENスタイル』を注文しちゃいました(^^;)
お寿司!
思わずニヤニヤしてしまう量・・・しかも、ZENより少し安いグッド(上向き矢印)うほほ
(1人分じゃないですよ〜夫婦でいただきました)

味はもちろんOK手(チョキ)

サーモンを細かく刻んでネギと和えたようなもののタレ(?)がピリ辛で面白い味でした。
(写真の右下と左上の方に3つずつ、ネギトロならぬネギサーモン?)

多分外国人向けに開発されたものなのでしょう。


お店の入口にはショーケースがあり、持ち帰り用のお寿司がたくさん並んでいました。

お稲荷さんも太巻きもカリフォルニア巻きも・・・いろんな種類がありましたね。


う゛ーっ、店ごとチュニジアに持って帰りたーい手(グー)



・・・つづきます

前へ 次へ


お手紙は私書箱へ→コチラ郵便局 ←リンクを変えました!
(これなら気兼ねなく書きこめるかと・・・色々試行錯誤中で不具合が生じていてスミマセン)



にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ ←ランキング参加中(^^;)


posted by snowshoe-hare at 01:56| Comment(2) | TrackBack(0) | マルタ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさか店長はぐるナイのファン?(笑)

店の外ではなく、中がオープンエアっていう
作りも面白いですね〜
雨が降ったら閉まるのかな〜?

抹茶オレを外国で飲めるなんてびっくり!
このお店なら白玉宇治金時、なんてメニューもありそうです(笑)
Posted by Eureka at 2011年10月23日 08:10
>Eureka様
案外ぐるナイのファンかも!スタッフがみんな若かったんですよ〜。夜遅くなると店内でライブもやっているようでした。

まさかこんな遠い地中海で抹茶オレに出会うとは思っていませんでしたよ。そう言えば抹茶系のデザートも何かあったような・・・でも、何だったか覚えていません・・・
Posted by snowshoe-hare at 2011年10月26日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。