2017年09月01日

犠牲祭のイードであります!

すっかり放置プレイのこのブログですが・・・

日付が変わらないうちに何かしなくちゃ💦


モザイクFMのホームページにこんなものがありました(画面一部切り取り):
イード・アル・アドハーおめでとう.jpg
イード ムバーラク(=イードおめでとう)の文字が見えます。

でもこれ、どう見てもひつじのショーンでは・・・いいのかな

待てよ、これを貼っている私もマズイ



それはさておき💦

真面目な動画を一つ張っておきましょう。

イードの朝はみんなでモスクに行くのがならわしとか。

御年90歳のエセブシ大統領もお参りに:

しかしエライ人が行くと何だか仰々しくなりますねぇ( ̄▽ ̄;)

お祈りをして、宗教指導者のありがたいお説教を聞いて、家に戻ったら殺したての羊ちゃんBBQでお祝膳

過去に何度も書いていますが、つくづく雰囲気が日本のお正月みたいです。

お節ではなく羊ちゃんが死ぬから日本人的感覚ではどうにも血なまぐさいのだけれど、チュニジア人にとってはおめでたい事・・・

我々は生きているものの命をいただいて生きている、その事実をビシバシ突きつけられますね。


そうそう、数日前ダンナがZ君にお金を送りました。

「お正月に餅がない」ならぬ、「イードに羊がない」のは気の毒だろうという事で、一種のお年玉です

赤ちゃんは元気にやっているようで、オムツかえの最中なのかフリ○ン画像が送られてきました

いやぁ〜かわいいけれど、これはアップできないな(爆)



↓祝日バージョンバナーです↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ ←click please! ランキング参加中(^^;)
posted by snowshoe-hare at 23:48| Comment(0) | チュニジア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする